/* chirouno */

頚・肩の鈍痛(50代女性)

施術前

頚・肩の鈍痛が何年も続き、細かい仕事が続かず困っていました。

肩の痛み
医師より、レントゲン写真を診ながら
「頚の骨の変形が見られる」
「ストレートネックである」
といわれました。

薬と湿布を処方されましたが、あまり改善がみられませんでした。
知人の紹介で、女性が診てくれると聞き、カイロ・ウノへ来院しました。

施術後

本人の感想

首の骨に棘があると言われ、とても心配だったのですが、検査の説明を受けて、施術を受けながら、肩甲骨周辺の動きに問題があることがわかりました。

触られると痛みを感じましたが、
「仕事や生活の中で生じた痛みですから、改善します。大丈夫ですよ。」
といわれ、ホッとしました。

施術後は鈍痛が消え、楽になりました。

また、自宅でできるマッサージとエクササイズを教えていただきました。

数回の治療で肩や首の動きも良くなり、痛くて動かせないということもなくなりました。

今は仕事の度合により痛みは出ることもありますが、普段の生活では痛みも凝りも感じることが無くなりました。

痛みがひどくなる前にメンテナンスをしていただいて、助かっています。

 

カイロ・ウノから一言

仕事からくる不良姿勢および筋緊張によって、頚~胸椎と肩甲骨の可動性に低下がみられました。

関節の可動性および筋緊張を緩和するため、カイロプラクティック治療を行いました。

症状のある期間が長かったので、回復にも少々時間がかかりましたが、ご本人が説明に納得してくださり、とても積極的に体に向き合っていただきました。

現在はご自宅でストレッチポール®によるエクササイズを継続していただいています。